2015年12月24日木曜日

1944年の春、素敵な笑顔のおばあちゃまを飾ってくれたドレス
12歳のひ孫ちゃんのお友達のドレスに生まれ変わりました。

優しげな絹の手触りは健在です。
可能なかぎり、実物のドレスのデザインを再現しました。


大きく膨らんだお袖が,肘の辺りからタイトになります。
お人形でそれを再現するのはちょっと難しい。。
スナップを手首の辺りにつけて、着せ易くしました。

手の甲を飾るカーブはそのままに。
3つついてたくるみボタンは一つにして、再利用しました。

大きく膨らむお袖、ゆったり流れるスカート
おばあちゃま、可愛かっただろうなあ。。。

お客様にお届けすると,感激してくださいました。
とっても幸せなお仕事でした。


夕方、姫と一緒にご近所へ暮れのご挨拶


姫が作ったクッキーと一緒に

御夕飯は皆でデイナー

姫のクッキー、サンタさんも喜んでくれるかな?(笑)




0 件のコメント: